見出し画像

イシダテックがnoteを続けてよかったこと。 #企業のnote

こんにちは、イシダテックです。

noteを始め、おめでたく(!?)6ヶ月が経過した私たちの取り組みを自分で振り返ってみたいと思います!

【お題はこちら】


1.すべてはこのnoteからはじまった

2021年8月10日からスタートしたnote、その後(ネタ出しに詰まった夜もありましたが・・・)、毎週欠かさず更新を続けることができています。

『あ~!イシダテックね!』

そんな反応になった方、いらっしゃるわけがありません。
なぜなら私たちのお客さまは国内外の食品・医薬品製造業者さま。一般の方で弊社をご存知の方は……。まずいらっしゃらないでしょう。

--- 中略 ---

お客さまは企業が中心。個人の方ではないこともあり、対外的な情報発信を(まったくと言っていいほど)してこなかったのです。

そこで、特に採用活動の一環として、
「私たちを知ってもらいたい!」
そんな想いからnoteを書くことにしました。

出典:はじめまして。イシダテックです。
積み重ねてきたnote、29記事

その後もnoteを書き続け、気がつけばGoogleの予測検索で「イシダテック note」が出てくるくらいには成長することができました(と思っています)!

サジェストで「note」が・・・!
これには社長もニンマリ




2.スタッフの新たな一面を知ることができた

普段は真剣な表情、でも意外な趣味を持つスタッフもたくさんいました!

元々は「(外部に)イシダテックをもっと知ってもらいたい!」と思っていたのですが、スタッフのインタビューを続けることで、毎日顔を合わせていても、

「え、そんな特技があったの?」

と驚くことが多く、私たちがまだ知らないスタッフのいいところを知ることができました。

実はバズってるスタッフがいることを朝礼で知ったり・・・

初々しい若手社員の趣味の話に耳を傾けたり・・・

佐藤くん作:ガンプラ(ガンダムキュリオス)


いつもの真剣な表情とは違う一面をたくさん見ることができました。




3.仲間が増えた

2021年1月から広報スタッフとなった伊藤さん

noteを始めるまでは(お恥ずかしい話)求人を出しても応募が芳しくなく、正直うまくいっていませんでした。

しかし2021年8月からコツコツnoteを始めて、昨年末から再度求人募集を行ったところ、大変多くのご応募をいただくことができました。

そしてなんと、応募者のほとんどの方がイシダテックのnote・twitterを知っていてくれたんです・・・!!

▼noteと並行して不定期更新・ゆるく続けているtwitter


応募者の皆さんにnote・twitterのSNSを通じて、イシダテック持った感想を聞いてみると、

「なんかフリーダムな会社」 
「他社比較で社内がよく見える」
「記事を通じて多様性を感じた」
「業務内容やプロセス、働く人が見えることで親近感を持ちやすい」
「イシダテックと検索するとサジェストにnoteが出てくるので、自然とたどり着いた」

 「なんか社長が若くてすごそうだった」(多数)

応募の方の声(一部意訳あり)

などの意見があり、特に若い世代(20代前半)ほどSNSを見てくれているようでした。

(これまでコツコツ続けてきてよかった・・・!!!)

2022年1月からは広報担当も増え(伊藤さん)、さらにパワーアップし続けます!

ちなみに現在も引き続き採用活動を行なっていますので気になる方は↓の採用情報をご覧くださいー!


以上がイシダテックの「noteを続けてよかったこと」です。

これからも、イシダテックのことを1人でも多くの方に知ってもらうため、そして皆さんにとって少しでもお役に立てる情報を発信できるよう、まずは「1年継続投稿」を目指していきたいと思います。

色々とネタは仕込んでいるため、今後も引き続きご期待ください〜!!


▼過去記事はマガジンにまとめています

▼Twitterはこちら
フォローはお気軽に!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!